「自分らしいものを選びたい」を叶えるために

~タイ社会とオムロン~

今日は、どんな新商品が店頭に並んでいるのだろう?

テレビを見ておいしそうだった商品はすぐにでも食べてみたい。
お店の棚に並んだ、さまざまな商品の中から、自分の好みにあったものを選びたい。

たくさんの中から、自分の好きなものを自由に選べる喜びにワクワクした経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。

タイでは今、経済の発展とともに、人々の消費が大きく伸びるなか、
「もっといろいろな種類や味を楽しみたい」
「でも、口に入れたり肌に触れるものは、安心できるものでないと嫌」
そんな声が大きくなってきています。

この声に応えるために、生産工場では、確かな品質の製品を一日でも早く生産することに日々取り組んでいます。

あなたの声に合わせて、いち早く生産現場も変わります。

img18_1.jpg

新しい商品の生産には、生産設備を新商品用に変更しなくてはなりません。
そして、その生産設備が正しく稼働するかどうか、機械を実際につくって何度も動かしながら検証する必要がありました。
しかし、それではコストも時間もかかり、新商品の誕生を待ちわびている人々の要望にスピーディに応えることがなかなかできませんでした。

私たちオムロンは、専門性が高くプログラムの開発や変更が難しかった産業用機器のツールを、どのエンジニアでも簡単に使えるようにし、目の前に機械がなくても、パソコンだけで機械の動きをシミュレーションできるようにしました。

また、品質に問題のある作り方を即座に改善したり、不良品を作る設備異常を事前に予知するために、たくさんの異なるメーカーの機器を1つのネットワークに繋ぎ、工場で使われているあらゆる機器の状態(データ)が手に取るように分かるようになりました。

img18_2.jpg

みなさんの声に、私たちはいつも耳を澄ましています。

近年、タイの工場は国内のみならず、ASEANの開発・輸出拠点としての期待が高まり、国々で異なるニーズの変化に合わせた生産現場への進化を求められています。

オムロンは、世界最高水準のオートメーション技術を蓄積したオートメーションセンタを、日本、スペイン、アメリカ、上海、インド、インドネシア、そして2015年7月にはタイにも設置。オムロンの豊富な製品ラインナップを活かして、商品に合わせたつくり方、機械の動かし方を生産現場のエンジニアの方々とともに日々検証しながら、変わり続ける課題を一緒に解決しています。

これからも私たちオムロンは、社会の変化を敏感に感じ取りながら、ASEANの人々の自由なライフスタイルを支えるものづくりのパートナーであり続けます。

今日、タイのお店であなたが見つけたお気に入りや新商品は、もしかすると私たちのオートメーション技術が活かされた生産工場から出荷されたものかもしれません。

人が自分らしく輝くために。
機械には、人のためにできることがもっとある。

美しく輝きたい女性のために、毎日つくられる様々な化粧品、その生産現場を支えているのが、 オムロンのファクトリーオートメーションです。プログラミング技術の向上により、生産する製品の 切り替えも簡単になりました。 オムロンのオートメーションは、めまぐるしく変わる美の流行も逃しません。

img18_4.jpg

人の知見を機械に組み込む「Sensing & Control + Think」技術。

この技術の最新動向をお届けします。

オムロンと一緒に、ものづくり/ヘルスケア/モビリティ/エネルギーマネジメントの

社会的課題を技術で解決しませんか?

関連記事